まきと申します。      カフェ・食事ネタを中心に「好きなもの」をモリモリ詰め込んだの日記です。


by saru---rururu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 昨日、中日ドラゴンズのファン感謝デーがナゴヤドームで行われていたのをご存知ですか?

なななんと!私が中日ファンということをどっかで聞いたという方から、
「行けなくなったから入場券もらって~」と声をかけていただきました。
し・か・もっっッっ!入場券だけでなく、「アトラクション出場証」つきっ!
c0045237_0231038.jpg

アトラクションとは、スタンドから眺めるだけでなく、グランドの上でクイズに参加できたり、選手といろいろゲームに参加できたりするイベント!もちろん抽選!内容は毎年ちょこちょこ変わるみたいです。ファン感謝デーすら参加したことのない私にとって、それは夢のイベント。

しかし・・・、さすがに一か月に土日に3回も有給取れないし・・・。し・・・・・・。
む・・・・・・・・・・・。無念っ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
残念ながらお断りさせていただきました。


c0045237_0342580.jpg

ドアラにも会いたかったなぁ。写真は「悪魔ドアラ」。あほだよね(笑)

ドアラ写真MORE
[PR]
by saru---rururu | 2008-11-30 23:55 | 日記・旅・出来事 | Comments(3)
 先日の日曜、高校バレー部の友人Kの結婚式に出席してきました~。予想以上にかわいい&幸せそうなお嫁さんで、みんなでやった余興中にわぁわぁ泣けてきました。ホントにおめでとう!そして2週続けて今週もWEDDING参加です!楽しみっ!

 さて、話は変わり、りいのバースデイだったのでフレンチをごちそうしてあげました☆実際には偶然タカシマヤでりいと遭遇して、流行りもの好きのまきは、話題のお店がオープンしたので行きたい~となったわけです。

c0045237_1195225.jpg11月7日にセントラルタワーズ12階にオープンしたブラッスリー ポール・ボキューズ ラ・メゾンです。フランス料理界の巨匠、ポール・ボキューズ氏のブラッスリーが名古屋へ初進出ということでけっこう話題になっています。

以前このブログでもちらっと触れましたね(→タワーズプラザのリニューアル(11月に期待☆)

店内は森田恭通さんお得意のゴージャス感を表現しつつも、オープンな席が多用されたカジュアルな雰囲気。

c0045237_1281569.jpgプリフィクスディナ―(2,680円)をオーダー
前菜・メイン・デザートをそれぞれ3~4種類からチョイスします。選ぶメニューによっては300円から、500円の追加料金アリ。食後のカフェも別料金。
<まきのチョイス>
・牛肉と野菜のゼリー寄せ ブッフ・ア・ラ・モード
・子羊のナヴァラン 季節野菜とともに
・赤いフルーツと軽いバシュラン バニラアイスクリーム添え

c0045237_1394322.jpg お気づきの方もいらっしゃることかと存じますが、前菜、メインともにお肉のチョイスです。メインをガンバス海老にしようとおもっていたんですけれど、りいが頼むというのを聞いて、最後まで悩んでいた羊に変更!前菜はまず、見た目が美しい。これぞフレンチ。酸味のあるソースとゼリーが濃厚なお肉の味をさっぱりと食べさせてくれます。メインの羊、これが今回は一番おいしかった!トマトソースは上品で、羊の香りと相性抜群。絶妙なゆで具合のお野菜もイイ。味見させてもらった海老もすごいよかった!

c0045237_1464833.jpg デザートもマル。りいに一口もらったクレームブリュレもおいしゅうございました。あと、特筆すべきはワイン類が安いこと!シャンパンとワインを一杯ずつグラスで頂きました。しかし、テーブルを担当してくれたサービスの方はワインの知識皆無・・・。私自身も全く詳しくないから、「子羊に合わせる軽めの赤」というオーダーにすら、確認に行ってました。ついでに勧め方も「大変飲みやすいです」って。。。ちょっと残念。あと、メインの写真上にちらっと写っていますが、パンがおいしい!かなり好みのバケットで、料理の邪魔をしないんだけれど、そのままでも味わえる。かなりおいしくておかわりも頂いちゃいました。りいもお気に入りで「お母さんにもってったら絶対喜ぶね」と話しました。もちろん話しただけ。

お料理はとってもリーズナブルですし、おいしく頂けたのですが、オープンすぎて外から見られてる雰囲気とサービスの面でまだまだイマイチ。これから頑張ってほしいです。けど、基本イタリアン&和食好きのまきなので、よっぽど誘われなけば次はないかな。ミーハーなので話題の店に行ったっていう満足感はアリ(笑)

c0045237_1585885.gif
TEL 052-563-4455
住所 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ 12F



営業時間
ランチタイム  
平日 11:00~17:30(L.O.)
土日祝 11:00~17:00(L.O.)

カフェタイム
平日 15:00~17:30
土日祝 15:00~17:00

ディナータイム
平日 17:30~23:00(22:00L.O.)
土日祝 17:00~23:00(22:00L.O.)

定休日 無休
[PR]
by saru---rururu | 2008-11-20 01:26 | お店で飲んだり食べたり | Comments(4)

ラブリーひざかけ

年々冷え症になっているような気がしています。冷えは大敵なので、生姜ものを好んで飲んだり食べたりしています。(味も好き)。コーヒーは体を冷やすらしいのですが、、、やめられません。

c0045237_3362221.jpg そして、お仕事用のひざかけを新調しました!女の子らしく大好きなローラアシュレイでーす♪ラブリー!デスクワークの時に活用中です。肩から掛けてもいいようにボタンで一か所止められるようになっています。が、お風呂上りのお父さんのように腰に巻いてうろうろしています。デスクワークといえども、座ったり立ったりが激しいのでこの方が便利です。
 
 あと、入っていた布バッグもおんなじ柄でラブリ―なので、ランチやお使いに出る時にも活用できちゃって便利!超お気に入りでーす。
 
[PR]
by saru---rururu | 2008-11-15 03:50 | 雑貨☆小物 | Comments(0)
半田にある、最近カフェ好きさんの間で話題のお店「Voyage」さんです。
名古屋っ子には「行ってみたいけど場所が微妙だよね~」とささやかれているようですが、なんのその。地元ですから~(笑) さっそく実家に帰った際に立ち寄ってみました!

場所は名鉄「成岩」駅下車すぐ。ですが、半田市内をうろうろするのには当然車です。駅近のお店ですが、駐車場も完備(ただし、ちょっとわかりにくい)。

c0045237_21026.jpg


中に一歩足を踏み入れると・・・か、かわえぇ~!白い壁、木の扉、かわいい雑貨たち。ナチュラル系っていうのかな?雑貨の本とかにそのまんま出てきそうなインテリアです。

自家焙煎コーヒーのお店なのでコーヒーの種類がたくさんあります。まきはケニアを頂きました。淹れたてのコーヒーの香りって幸せすぎます。酸味がすくなくて、コクと苦みがしっかりしていて好みです。おいしい!香り高い・・とメニューに書いてあった、カルモ・シモサカってのも気になりました。こういう種類がたくさんあるお店は、コーヒー好きにはたまりません。しかもご主人はまきの大好きなPEGGYコーヒーさんにいらっしゃったそうな!ミョーに納得、勝手に親近感(笑)この雰囲気なくてもこの味にお客さんはついてくるでしょう。

ガトーショコラもシェアして頂きました。濃厚でも甘すぎす、こちらも非常においしゅうございました。あ、コーヒー横についてるのはコーヒーについてくる一口サイズのチーズケーキです。

モーニングもやってるみたいなのでまた訪れたいと思います!


TEL 0569-58-0041
住所 愛知県半田市栄町4-79
場所はこちら
営業時間 7:30~19:30
定休日 木曜日
[PR]
by saru---rururu | 2008-11-08 02:10 | Cafe -かふぇ-&喫茶店 | Comments(4)
c0045237_3543617.jpgコーヒー大好きなまきです。
あまり紅茶は飲まないんですが、時々飲みたくなることがあります。そんな時に寄るのがCAFE Kahve hane(カ―べ ハーネ)さんです
。錦三の大津通り沿いのビルの半地下にあるお店ですが、本山にある西原珈琲さんの系列店のようで、コーヒーとスイーツもおいしいです。が、なぜわざわざここで紅茶なのかというと、まきの大好きなマリアージュ フレールの紅茶を楽しめるからなのです!
 この日は「フェニックス」というバニラ・はちみつ・ヘーゼルナッツのフレイバーティーに。ポットではないですが、カップにたっぷり。


c0045237_410347.jpgマリアージュフレーズはフランスの紅茶専門店の老舗で、特にフレイバーティーが有名です。以前、マルコポーロという葉を頂いたことがあって、好きになりました。パッケージもまき好みです。紅茶もコーヒーと同じで「おいしい・まずい」よりも「好き・嫌い」もしくは「合う・合わない」だと考えています。マリアージュフレールのお茶はだいたい合います(笑)
 名古屋では松坂屋さんで取扱いがありますが、テイクアウトのみで、外で飲めるところってここ、カ―べハーネさんくらいしか知りません。もちろん東京の銀座本店はじめ、いくつかの店舗ではサロンを併設しています。

c0045237_4194662.jpg 店内はウッディ。なぜかヨーロッパの古い電車か、学校みたいに感じられます。いすの座り心地はいましちですが、ひとりでゆ~るゆるタイムを過ごせます。ここのチーズケーキがおいしいのですが、チーズ系って、紅茶にはあわない。でもコーヒーじゃなくて紅茶が飲みたい時に行くお店なので、いつも葛藤しています。


TEL 052-972-6313
住所 愛知県名古屋市中区錦3-14-15
地図はこちら
営業時間 [月~土] 11:00~23:00 [日・祝] 11:00~22:00
定休日 年中無休
[PR]
by saru---rururu | 2008-11-06 03:55 | Cafe -かふぇ-&喫茶店 | Comments(2)
定番の「実家に帰って、ママとランチ」シリーズです。もちろん半田市で!

c0045237_137058.jpg今回は、おかあさんが友達からおすすめしてもらっって、おいしかった。ということで、はじめてのお店に連れて行ってもらいました。「茉莉花」(ジャスミン)さんです。ヌーベルシノワを取り入れています。直訳で、新しい中国料理?。フレンチや日本料理の手法も取り入れたり、大皿ではなく、一皿ずつ盛り付けされたり、コース仕立てだったりします。今回はランチのAコース(1,575円)をオーダー!

c0045237_1482494.jpg 写真上から、
①秋刀魚の香り揚げ サラダ仕立て
②栗のポタージュ
③白身魚の桜味噌風味
④秋鮭入り焼き飯
⑤デザート&ドリンク です。
秋刀魚がおいしいし、バルサミコ酢のソースと自家製マヨネーズも美味です。お皿までしっかり冷えているのもこだわりが感じられてマルです。

c0045237_1551134.jpg スープは栗の香りが素晴らしく、お味も濃厚!見た目が寂しいけれど、このスープにはパセリも黒コショウも合いませんから仕方ありません。味で勝負!の一皿です。
 メインの白身魚はフツーにおいしい。桜味噌は京都から取り寄せているそうです。見た目が寂しいから、もう少しお魚の切り方を大きくしてはどうかしら。おかあさんいわく前来た時はもっと「メイン!」って感じだったらしいです。

c0045237_23049.jpg チャーハンもなかなか。大葉がいいアクセント。それにしても、シェフの驚くべき手際の良さ!中華でオープンキッチンというのも珍しいけれど、カウンター席だったので、思わずじっと見てしまいました。すべての料理をひとりで作っています。というよりも厨房の中にひとりなのです。席数も多くないし、コースの種類を絞っているからだと思いますが、ほんとすごいです。


c0045237_2145534.jpgデザートは、すべてシェフの手作りのドルチェだそうで、5種類の中から3つ選びます。(ちなみに2,100円のBコースだと5種類全部選べるそう)まきはカボチャのプリン・イチジクのムース・ガトーショコラを。これが、なんと・・・今日一番衝撃のおいしさ!!全部おいしかったけれど、特にガトーショコラは濃厚で口に入れると、とろけます、やば~い!反してコーヒーは並か、もしくは並以下かも?(笑)
 
 あと、サービスがあわただしいというか、手際がよすぎて(?)料理の出てくるスピードが速いです。まあ私が食べるの遅いからなんだけど、もう少しゆっくりお願いしたいですね。ついでに、ワインにも力をいれているようで、ランチメニューには+2,100円で白・赤・デザートワインがグラスで頂けるという素敵なサービスもありました。このあと運転する予定だったので我慢しました。

 全体を通して、外観や店の雰囲気、立地から比べると意外なほどにおいしくて、料理に対して真摯にむかいあっている印象を受けました。地元というひいき目はあるものの、全くもって半田は侮れないです。また行くと思います。家庭的で、とっても小さいお店でした。

TEL 0569-23-4500
住所 愛知県半田市星崎町2-208-1
地図はこちら
営業時間 11:00~14:00(L.O.13:30)
       17:30~21:00(L.O.20:00)
定休日 月曜・第3火曜
[PR]
by saru---rururu | 2008-11-06 01:46 | 半田でごはん | Comments(6)
ちょっぴりご無沙汰しておりました~。

さて、先月のはじめに行ったディナーのご紹介です。
今年の6月にオープンした、「Le Bistrot Rhubarbe」さん!覚王山の日泰寺裏にこじんまりと佇むお店です。いりなかにあるガレットで有名なルバーブさんのビストロです。最近いろいろなメディアに登場で、どうやらお昼のランチはなかなかお客さんが入っているようですが、夜はまだまだなのかしら?お店に入った夜7時半に先客1組。ほかにリザーブ席がひとつ。月曜の夜なので仕方ないかもね。ワインで酔っ払っていたせいもあり、実は既にメニューの名前やらの記憶が曖昧で・・・(笑)覚えてる範囲でのご紹介です。

コースは前菜・メイン・ドルチェを選べる4,200円のコースをオーダー、プリフィクス式です。
前菜の前の、口取りとアペリティフで、ゆったりと前菜を待ちます。

まきのオーダーは、魚介のスープ(ムール貝のスープだったかも)
c0045237_254493.jpg おいしゅう☆味が濃いわけではないんだけど、旨みがしっかり。見た目よりもさらっとしています。ボリュームあったんだけど最後まで美味しく頂きました。以前行ったカジノのクリームスープを思い出す「旨み」です。
(その時のブログ→サラマンジェ・ドゥ・カジノ いまや半年先まで予約の取れないお店になってしまいました。ちょっと寂しい)


つづいてメインは、ほろほろ鳥のロースト。
c0045237_22133.jpg子羊とさんざん迷って、鳥好きの血が騒いだのでこちらに決めました。ほろほろ鳥は、キジ科の鳥ですが、ジューシーかつ、野生独特の臭みが少ないです。柔らかくて、大きさも小さめだったので若い鳥だと思います。焼き加減もちょうどよく、美味しく頂きました。写真では見えないけれど、付け合わせのキャベツの煮込みがすごくおいしかったです。これぞビストロ!度肝を抜く魅せるフレンチ料理ではなく、毎日食べられる家庭のおいしさですから。


写真はありませんが、デザートはキャラメルと林檎のタルト。バニラアイス添え。定番のあったか&ひんやりの組み合わせ。おいしい~。デザートがおいしいと評価が上がりますよね☆コースにカフェ(エスプレッソやコーヒー)が含まれてないのが残念!

サービスしてくれた女性スタッフさんも、つかずはなれず、でも適度に話をしてくれて感じのいい方でした。手軽なビオワインなんかも何種類か揃えてありましたし、値段もお手頃だと思います。寒くなってきたので煮込み料理なんかを食べにまた行きたいと思います。

Le Bistrot Rhubarbe
TEL 052-784-8166
住所 愛知県名古屋市千種区田代町四観音道東116-11
地図はこちら
地下鉄覚王山駅より徒歩8分
営業時間 [月~日] 11:30~14:00(L.O) 18:00~22:30(L.O)
[PR]
by saru---rururu | 2008-11-04 02:21 | お店で飲んだり食べたり | Comments(0)