まきと申します。      カフェ・食事ネタを中心に「好きなもの」をモリモリ詰め込んだの日記です。


by saru---rururu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

― ご挨拶 ―

 昨日は大学の友達のSちゃん&Kちゃんのおうちで忘年会手巻き寿司PARTYでした~。
集まったのは18人。(新幹線の遅れで参加できなかった2人は残念だったねぇ)すごいよねぇ。炊いたお米は実に12合、お取り寄せした具材やら、、おっきいお鍋いっぱいの豚汁、持ち寄ったスイーツ&フルーツ、そしてお酒。おなかいっぱいになりました~。

 東京や各地方でがんばっているみんな、おかえりなさい。
 都合が合わなかったみんな、またの機会に会いたいね。

卒業してもこうやってみんなで集まれるって幸せです。楽しい。またやりたい。



さてさて、2008年も残すところ数時間。一応夜には半田へ里帰り(笑)
自分で過去のブログを見返すと一年のバイオリズムのような流れが見えています。

香港に行って、カレーにハマった春。
仕事が忙しすぎて愚痴っちゃったこともある夏。
中日を応援しながら、ゴルフ熱再びの秋。
集まり・PARTYを楽しんだ冬。

もちろんおいしい食事、おいしいお酒、カフェへ、コスメへ、美術館へ、と勤しみました。
こんな気まぐれなブログをいつも見てくださる、みなさん本当にありがとう。
(それでも今年はかなりマメに更新しましたよ 笑)
来年は5年目に突入です。
これからも、気まぐれにすきなものモリモリで楽しく行きたいと思います。

良いお年を~(Love☆)
[PR]
by saru---rururu | 2008-12-31 14:52 | つぶやき | Comments(0)
 その日、年末の大掃除もひと段落して、ゆっくりしていたんです。
そうしたら、夕方にも関わらず、ものすごく毛布が洗いたくなり、いてもたってもいられなくなって、コインランドリーへと走りました。

 コインランドリーを利用する機会って決して多くはありません。が、洗濯の待ち時間、普段は近くのらくだ書店でふらふらするのですが一応の定番でした。けれど、掃除ですっかりお腹が減っていた私は、近くに「おいしい」と評判のカフェがあることを思い出し、ひとり、掃除の途中のような恰好で向かったのです。

c0045237_3401973.jpg それは吹上にあるcafe+gallery co9. さんです。(こきゅうさん、と読みます)カメラも携帯も持たずに出たので写真はHPの「日々」というブログからいただいてきました。私が訪れた時にはあたりは暗くて、明るい暖かい光が外まで漏れていました。最近ではいろいろなブログや雑誌に紹介されているこのお店ですが、私は雑誌のOggiに載っていて知りました。(Oggiの後ろの方にあるWorld Wide Viewというコーナーは毎月1ページNagoyaのページがあって、なかなか侮れないお店のチョイスなんです☆)

 白くてこじんまりとしたお店はなんだか北欧っぽい雰囲気。行ったことないけど(笑) いい意味で飾り気のない白とこげ茶の空間は映画「かもめ食堂」を思い出しました。
 
 本当にここだけ時間が切り取られたみたいにゆるゆるとした空気です。毛布が洗いあがるのをを待っているだけ。掃除も終わったっていう充実感が余計にそう感じさせたのかもしれません。ひとり、カフェでごはんを食べるのが、ものすごくぴったり、しっくりくる気分だったんです。


c0045237_4501142.jpg オーダーは看板メニューのチキン南蛮プレートです。この時はオーナーおひとりのようで、注文してからカシャカシャという衣を混ぜる音がして、じゅぅ~っという揚げる音に変わりました。しばらくして登場。これが予想外のボリューム感。

 早速チキン南蛮を一口・・・・・・・。
 これは!かなりおいしいです!
 
 揚げた後に絡めてある黒酢のたれと、上にかけられたタルタルソースが絶品です。けっこうしっかり目の味付けで、しかもマヨベースなのにお米と合う。卵の優しい柔らかさを感じるタルタルでした。添えられた野菜もたっぷりの量でうれしいし、ドレッシングじゃなくオリーブオイルとほんのちょっぴりのお塩ってのが嬉しい☆これにもタルタルつけちゃうぞ。

 あんまりおいしくて箸を置くことなく、ぱくぱくぱくぱく食べちゃいました。おいしゅうございました。このあとコーヒーまで頂きましたが、これもおいしかったです。ひとりでも臆することなくはいれるお店でしょう。いや、ひとりのがいいかもしれない。なんといっても空気感が素晴らしいから。おいてある本や雑誌もイイ。私は「一生使える道具を選ぶ~丁寧に暮らす~」という本をじっくり見ていましたが、これまたこの雰囲気にぴったりでした。ナイスチョイス、私!

絶対また行きます。
スイーツも素敵そうでしたし、ほかにも気になるメニューがたくさんありました。
おすすめします!

この日は「かもめ食堂」のDVD借りてきて、見ながら洗いたてのあったかい毛布にくるまれて寝ました。やばい、めちゃくちゃ幸せです。

TEL 050-1133-2435
住所 愛知県名古屋市千種区千種3-29-8 ライフステージ吹上 1F
地図はこちら
営業時間 11:30~22:00
定休日 月曜日
[PR]
by saru---rururu | 2008-12-31 03:40 | Cafe -かふぇ-&喫茶店 | Comments(0)

☆みんなでクリ会☆

クリ会とは・・・・「クリスマス会」の略称です。
クリスマスパーティーではなくクリスマス会!

c0045237_3531598.jpg高校時代のバレー部の仲間と毎年の恒例行事です。残念ながら風邪をひいちゃったHみ以外は全員参加できました。みんなが鍋の支度をしてくれていて、まきは、仕事が終わってから駆けつけました。(今年は、先月結婚したばかりのKよのおうちへお邪魔しました)

ケーキはいろんなお店のを並べてみんなでつつきました。(ロブション、ヴィタメール、アンリシャルパンティエかな)今回はKよの旦那さんも参戦です(笑)どれもめっちゃおいしかったです。お気に入りはチョコレートの。いろんな味を一口ずつ食べられるって贅沢!11月が誕生日の二人のネームプレートもあります。

みんな大人になりました。なぜって?
昔はみんなで作ったホールのケーキを箸でつついていました。みんな「おいしい」以外は無言で、それは激しいケーキの争奪戦でした。10秒ルールなんてものまで存在していました。しかし今回は割と落ち着いて食べられました。一瞬でケーキが消えるなんてことも無く、「これもおいしいよ」「イチゴもらっちゃうよ」「こっちの生地もいいね」と会話までできました。素晴らしい進歩です。

c0045237_419497.jpgそしてクライマックスはプレゼント交換です。予算は500円。500円って難しい。昔の私のブログを見ると予算が1,000円ってなっていました。なんで500円になったんだろ。でも楽しいです。Mりの携帯の音楽(ルパン3世~甲子園Ver~)にあわせてみんなでプレゼントをぐるぐる回します。音楽がとまった所で持っているものがもらえます。小学校の時やったよね。1人づつもらったものを披露します。私はプーさんの立体クッキー抜き型をもらいました。かわいい☆食パンでもイケるみたいなのでチャレンジしてみます。(ありがとMゆ!)
そして今回話題をさらったのはY子が買ってきた一反もめんのタオルでした。

これからもみんなで会って、遊んだりしたいです。Y子とKよには結婚式での写真をアルバムにしてプレゼントしました。これまた作成には携われなかったけれど、私の撮ったのもちゃんと使われていました。Kよと旦那様もありがとう。お邪魔しました!
[PR]
by saru---rururu | 2008-12-29 04:15 | 日記・旅・出来事 | Comments(4)
ぷふぅ~!
最近ブログを更新してないな、してないな、と思いつつ、気付いたら20日くらい経ってました(笑)12月前半忙しかったのと、パソコンをしまいこんだからです。

さてさて、またもやカレーブームがきました!カレーはラーメン同様気分が「カレー・・・。カレー!(家で食べるカレーライスじゃなくて)インドカレーが食べたい!」という気分になったら、とめられません。例えおしゃれでおいしいカフェが近くにあろうとも、遠回りしてカレーでしょう。この日も近所のシャティ以前の記事はこちらに行こうとしたら休み!!で、車道まで足を伸ばしたのです。

c0045237_247045.jpg今回訪れたのは、インド料理の「アリアナレストラン」さんです!カレー好きの方から教えて頂きました。お店はビルの2階。看板含め、外観からは、普段足を踏み入れない雰囲気です(笑) ちなみに看板は食べ終えてから帰りに撮りました。ラストオーダー後だったので電気が消されてますね。






c0045237_25473.jpg セットも何種類かありますが、今回はナン2種類、カレー2種類、タンドリーチキン、食後にマンゴーラッシーをオーダー。写真のパパドゥというインド風煎餅はサービスで出てきます。海老せんみたい。ぱりぱりつまみながら待ちます。それにしても店内は思ったより広い。なんとなく昭和風の暗さは否めないけれど、掃除も行き届いているし、香りもインドインドしていないので初心者でも行きやすいと思います。窓からはコメダが見えます。


c0045237_382012.jpg来ました!カレー&ナン!私はマトン・サグという羊肉のホウレンソウカレー。奥に見えるのがチキン・マサラ。プレーンナンとチーズナン。スパイシーな香りが漂って、カレー気分の盛り上がりは最高潮☆そして・・・ウ!ウマイ!辛さは控えめ、スパイス爽やか。ホウレンソウの灰汁っぽさや土っぽさもなくきれいにまとまったお味です。そして中には柔らかな羊肉。これが旨い!肉のうまみがカレーとベストマッチ!独特の香りが苦手でないなら絶対お勧めですよ。チキンマサラも非常に素直な味というか、まさに定番。トマトの酸味がいいアクセントです。チーズナンはおいしいんだけど、チーズの量が多すぎて後半重いです。冷めるとチーズが固まってくるから余計だね。チーズナンに関してはフルバリ以前の記事はこちらのがおいしすぎて、ハードルが高いですからね(笑)

c0045237_3241261.jpg そしてタンドリーチキン。おっきい!2ピースで790円は安い!そしておいしい!!ジューシーさも抜群。スパイシーさも抜群。これはいいよ~。(色が赤いから辛そうなイメージあるけどそうでもないのよ。ヨーグルトとかスパイスに付け込んだのをタンドールという窯で焼く料理なの。)これまたフルバリに負けず劣らずの旨さ。でも、カレーの羊がおいしかったから、マトン系のシシカバブとかもおいしいかもしれない。次回はそっちにしてみよう。なんて色々相談してみるのも楽しい。


結果・・・。とってもおいしいお店でした~。マンゴーラッシーも濃厚で美味しかったし!カレー気分になったときに訪れるお店のバリエーションが増えて良かったぁ。次は職場の近くのムガルパレスに行きたいなぁなんてね~。

TEL 052-937-3275
住所 愛知県名古屋市東区筒井3-31-13 恒川ビル 2F
地図はこちら
営業時間 11:00~14:30 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 無休
[PR]
by saru---rururu | 2008-12-29 03:40 | お店で飲んだり食べたり | Comments(0)
c0045237_29840.jpg 最近行ったお店のご紹介。池下を北に少し歩くと、ひっそりと店名の入った灯りがあります。知らないと入りづらい雰囲気。まきは初めてのお店だったのでどきどき☆炭火焼の「」(こう)さんです。


c0045237_16221243.jpg 囲炉裏の準備があるので予約は必須だそうです。今回はいちばんお手頃な「らく」というコースをお願いしました。カウンター前でもちゃんと囲炉裏があるのね。目の前で焼いてくれて、きちんと食べごろであげてくれる。カウンター大好きです。
火入れに時間のかかるものは既に用意してあります。最初にサラダをつつきながら、焼きあがりを待ちます。

c0045237_1649346.jpg 最初はホタテ。焼き加減が絶妙、薄味だけどホタテの風味いっぱいでおいしいよぅ~。次に車海老。(上の写真、真ん中で焼いてるやつね)生きているのをそのまま焼くので新鮮さはもちろん。料理法は残酷だけども美味しいんだな~。頭からばりばりいける。いか団子、手羽先、生ハムチーズ春巻き、とテンポよく。


 続いて子羊香草焼き。羊好きのまきも大満足のおいしさ。このあたりから、カボチャ、マイタケ、たまねぎ、ししとうなんかの野菜も交えながら。合鴨ロースもおいしかったぁ。鴨はもともと肉質が固いけれど味が濃厚で旨い!噛むとじんわり旨みが出てくる。やっぱり葱が合う。和牛も間違いなく美味しいです。合わせる塩も美味しかったです。

c0045237_17111818.jpg最後に季節の魚、この日はアマゴでした。こちらも頭からいけます。アマゴ特有のオレンジの斑点がありますね。これが肉厚、うす塩で、もうほんとにおいしくて~。幸せすぎます~。
 シメはきりたんぽ。といっても鍋で煮るのではなく、くるみ入りの醤油で炭火焼、五平もち風です。醤油のこげる匂いがたまらん。

 
 大満足でした。ほかにもアラカルトメニューや、コース多数です。まきは最初から最後まで焼酎でしたが、お茶類も豊富でした。席料というか、炭料金として600円かかります。いろいろ素材や料理について質問しても、楽しく答えてくれる、とってもいいお店でした。冬の囲炉裏は素敵だね。また行きたいです。




TEL 052-761-3577
住所 愛知県名古屋市千種区向陽1-12-30
営業時間 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜日
[PR]
by saru---rururu | 2008-12-09 02:12 | お店で飲んだり食べたり | Comments(0)

ANANASのランチBOX

c0045237_2353557.jpg 仕事でのテイクアウトランチのお気に入りです!天白区にあるBLANC PAIN(ブランパン)というパンやさんは有名なのでご存知の方も多いかもしれません。その支店のちいさ~いお店がBLANC PAIN SAKAE~ANANAS(アナナス)~として東桜にあるんです!!

 仕事中、時々利用するんですが、定番はこちらのランチBOXでーす。日替わりのパンに、日替わりのメイン・サラダ・デザートにジュースかスープか選んで500円!お得!この日のパンはチャパタでした。なので、メインもそれに挟めるようにツナのディップ。ポテトサラダ。そして洋ナシのタルト。野菜たっぷりなスープをチョイス。

何回も通っているのでバリエーションはいろいろで、ぱんはクルミのパンとかライ麦が好き☆おかずで好きなのはきのこのマリネやにんじんサラダ、チキンなどです。でもやっぱりデザートが嬉しいよね。この日の洋ナシのタルトもおいしいし、チーズタルトも好き~。ランチBOX以外にもサンドものやキッシュもおいしい!

あと、ブランパンといえば、クロワッサンです。この日は購入してないですが、次の日の朝ごはん用か、残業用に(笑)別のパンもいくつか購入することも多いです。クロワッサン美味しいよ~。

TEL 052-971-0507
住所 愛知県名古屋市東区東桜1-9-36
地図はこちら
営業時間 [火~金] 11:00~20:00
[土・日] 11:00~19:00
定休日 月曜
[PR]
by saru---rururu | 2008-12-03 01:06 | おうちゴハン&テイクアウト | Comments(0)
珍しくコスメネタ続きで。
なぜなら「ついで心」で写真とったから。あとったと2ネタ分くらいありますから。そこんとこヨロシクー☆
c0045237_20402440.jpg

お気に入りのクレンジング。プレディアのスパ・エ・メールシリーズの「ファンゴ ダブル クレンズEX」です。永いことクレンジングジプシーでしたが、最近はこれがお気に入り☆右が中身。ちょっと泥っぽい色で、きれいとは言い難い。いわゆるクリームクレンジングよりもちょっぴりユルイ、みずみずしいテクスチャー。

 まきはアイメイクは先にポイントリムーバーで落す派です。クマとか色素沈着が気になるからね。肌にのせて優しく、くるくる~。
   くるくるくるくる・・・。
      くるくるくるくる・・・・・・。
馴染むのにけっこう時間かかるんだな、コレが(笑)
しかし!完全になじんだその瞬間!!「ふっ」っと突然液状化とでもいいましょうか、(乳化でいいのかな)指あたりが軽くなります。顔中が完全に軽くなったら、洗い流してOK。
潤いを逃さないのに、しっかり汚れが取れる。ゆっくりかる~くくるくるしてるせいか、ふくふくなめらかなやわ肌になります。クリームにありがちな嫌な油膜感がないのも高ポイント。

ゆっくりリラックスしながらのクレンジングなので癒し効果もあるとおもいます。香りも好き。ダメな人はダメかも。ただし、急いでいる時や、面倒な時は選ばない。あと、湯船につかりながら、とかスチームを浴びながらだとさらに乳化に時間がかかります。馴染みやすいよう、顔中に伸ばす前に、手のひらでちょっと暖めるとよいです。

ジプシーの方はぜひお試しください!
4,725円 (300g )。量の割には安いでしょっ!

ただし・・
[PR]
by saru---rururu | 2008-12-02 20:32 | コスメ 美容ネタ | Comments(0)
今シーズンは冬のコフレを悩みつつも諦めました。欲しいことは欲しいけど「絶対コレ買うぅ~」っていう熱意のわくほどのが無かったかな。

と、いうことで、一点投入、大人買いしたものは
コスメデコルテの「モイスチャーリポソーム」!!
紹介するのも実に2回目(1回目はこちら

c0045237_2403822.jpg

保湿の美容液で、洗顔後すぐに使うもの。
とにもかくにも、「乾かない」。
そしてなにより、「やさしい」。

敏感に傾いて、かぶれたり、合わない化粧品で赤くひりひりしちゃうことがあります、そんな時は化粧水&乳液もお休みして、これを3回ほど重ねて、同じリポソームラインのMLクリームをうす~くつけておしまい。数日で落ち着いてきます。お風呂上りに今にも倒れてしまいそうなくらい眠いときも少なくとも最低限これを塗る。そんなお守り的存在。

毎年このシーズンになると、60ml(税抜13,500円)のものに、15mlのおまけサイズのものがついてくるのですが、今年はそれを3本買いしてやりました(笑) へっへ~。一年分だぜぃ。しめて税抜40,500円!たっけ~!でも失くなったら絶対買うわけだし、お得なこのシーズンに行っちゃうぜー!とふんぎったので記念写真。
[PR]
by saru---rururu | 2008-12-01 02:58 | コスメ 美容ネタ | Comments(2)