まきと申します。      カフェ・食事ネタを中心に「好きなもの」をモリモリ詰め込んだの日記です。


by saru---rururu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 映画が大好きです。その中でも1番好きな映画が、この「ニュー・シネマ・パラダイス」です。劇場公開版と完全版の2種類ありますが、おすすめは劇場公開版(短い方)です。ラストシーンと音楽があまりに有名ですが、何度見ても、何度聞いても、胸が熱くなり、涙がこぼれます。もう、お願いだからみんな見て!って感じです。

 アルフレードは映画の中で『人生は映画のようにはいかないんだ』といいます。この言葉の重みと、トトに対する計り知れない愛情が私を泣かせるんです。
 
 どうしても悔やまれることは私はこれを映画館で見ていないということです。フルスクリーンでは、よりシネマパラダイスの観客の一員になったような気持ちで、より純粋に見られると思うのです。今すぐにでも劇場で公開をしてほしいです。そう願って止みません。

c0045237_6491049.jpg 「ニュー・シネマ・パラダイス」  Nouvo CINEMA Paradis

1989年伊、仏製作
監督・・・・ジュゼッペ・トルナーレ
製作・・・・フランコ・クリスタルディ
脚本・・・・ジュゼッペ・トルナーレ
撮影・・・・ブラスコ・シュラート
音楽・・・・エンニオ・モリコーネ
美術・・・・アンドレア・クリザンティ
キャスト・・フィリップ・ノワレ  サルヴァトーレ・カシオ 
      マリオ・レオナルディ  ジャック・ペラン
      アニェーゼ・ナーノ  ブリジット・フォッセー
      アントネッラ・アッティーリ

 シチリアの小さな村にある映画館パラダイス座。そこで青春時代を過ごした映画監督サルヴァトーレが、当時、慕っていた映写技師アルフレードの訃報を聞き、故郷に帰ってくる。そして、少年時代、青年時代の思い出に浸っていたサルヴァトーレが受け取ったアルフレードの形見には、映画への愛とアルフレードの想いがぎっしり詰まっていた……。




[PR]
# by saru---rururu | 2005-02-17 22:49 | 映画/the movie | Comments(2)

THE MIDWEST CAFE

 名古屋CAFEの大定番!?のTHE MIDWEST CAFEです。栄のど真ん中なのに静かで落ち着けて、オープンエア席あり!

 ここのランチはすごいよ〜、もうボリューム満点☆サンド系もいいけど、是非サラダボウルのランチにしてみて。驚いてほしいからあえて写真は載せませーん。そのかわりスイーツのおすすめ『さつまいものケーキ』。おいも感抜群のほんのりあったかいケーキに濃厚バニラアイス添えの組み合わせ、もうたまらんちん。

 おまけに1、2Fのセレクトショップがかなりの実力派で、レアなカリステの靴とか置いてあってここも要チェキだよ。

c0045237_559193.jpgTHE MIDWEST CAFE
住所:名古屋市中区錦3-17-11 4F
TEL:052・953・1055
営業時間:11:30AM〜9:00PM(L.O.8:30PM)
定休日:無休
駐車場:なし
アクセス:地下鉄・栄駅1番出口からすぐ
[PR]
# by saru---rururu | 2005-02-16 21:48 | Cafe -かふぇ-&喫茶店 | Comments(0)

今はなき La Brea

c0045237_543256.jpg 悲しいかな、今はもう無くなってしまったお気に入りのCAFEです(涙)パルコのすぐ近くビームスボーイの横くらいにありました。今はcha for TEAになっています。立地はとても便利なのに、とっても落ち着いた雰囲気で、おいしいランチがいただけるので、パルコ行った時の定番でした。インテリアも凝っててカフェって言うよりは、ちゃんとしたお料理やさんってかんじかも。c0045237_5421451.jpg
写真残ってるのがサンドウィッチのプレートランチ(この日はハンバーグサンド)。口に運ぶとお肉がほろほろでほんとにおいしかったなあ。La Breaプレートランチが一番すきだったなあ(再涙)
[PR]
# by saru---rururu | 2005-02-15 05:31 | Cafe -かふぇ-&喫茶店 | Comments(3)

ART OF THE JAPANESE POSTCARD

c0045237_261289.jpgc0045237_262144.jpg  先日金山の名古屋ボストン美術館で催されている、美しき日本の絵はがき展-ART OF THE JAPANESE POSTCARD-に行って来ました。

 これは現代美術のコレクターとしても有名な化粧品会社エスティーローダーの会長、レナード・A、ローダー氏がボストン美術館に寄贈した2万6百枚ものコレクションから約350枚を厳選して展示したものです。私は以前から「大正ロマン」という言葉や、竹久夢路の作品や、谷崎潤一郎の本だったりとか、『西洋について多少の知識を持ちつつ作られた、わざとらしいくらい日本的なもの』とでも言うべきでしょうか。完全たる日本文化と言うよりは、洋風かぶれのJAPANなものが大好きです。そういうわけでこの展示はかなりツボ。写真は買った図説から気に入ったものを写真で撮ってみました。(著作権とかまずいのかな?)

c0045237_26376.jpg 例えば右下の夢路。花見の様子を描いていて、人物像としては2人なんだけど、影によって何人かが加えられていて、とっても楽しい陽気なイメージが伝わってきます。うっすら色付く桜や、枠の萌木色もJAPANなイメージです。番傘も大好きなモチーフでそれが真上から描かれている様子もものすごい好きです。

 女性をモチーフにした物が多いのが印象的でした。はがきという小さな枠の中、素晴らしい色合いや、美しい線や絵が一杯でとても楽しめました。これを集めていたのが日本人ではなく、アメリカ人のローダー氏という点が嬉しいような、少し悔しいような。身近すぎて素晴らしさに気付かない物ってたくさんあるのかもしれません。今月20日まで開催されているので是非たくさんの人に行ってみて欲しいです。(行ったら感想聞かせてね)

左上:小林かいち/ハート 「彼女の青春」より 大正から昭和前期
右上:一条成美/雨上がり  明治後期
右下:竹久夢二/花見  明治後期


More
[PR]
# by saru---rururu | 2005-02-13 13:06 | インテリア&アート | Comments(2)

シェ シバタ

c0045237_452512.jpg 先日、岐阜県の多治見にある有名なケーキ屋さん
『シェ シバタ』に連れていってもらいました〜。
(実は2回目。前回と同じメンバーでドライブがてら)

 予想してたより小さいお店ですが、外観かわいいし、内装も盛りだくさんで、何より車を降りた瞬間からあま〜い香りがして、もうたまんなーい♡(画家ドラクロワの絵「民衆を導く自由の女神」の1人をシバタシェフにした遊びのある壁に注目)

 ケーキは『フロマジュリ』というレアチーズケーキにしました。おいしそうでしょ〜?おいしかったよ〜!中にはフランボワーズのソースが隠れてました。食感はけっこう固めでしっかりとしたクリームチーズの味、うまし。スポンジがおしゃれなことと、クリームをほんの少し焦がした小粋さ、ブルーベリーのフレッシュさにシェフのこだわりを感じました。

 他にもどれもおいしそうで、華麗なケーキがたくさん。ああ、また行きたい。


場所や営業時間のほか、詳細なケーキ情報のある公式HPはこちら→chez Shibata
[PR]
# by saru---rururu | 2005-02-12 20:52 | ♡SWEETS♡ | Comments(2)

ペンダント♡ピアス

c0045237_2102853.jpg ペンダントとピアスを井筒屋のネットショッピングで買ってみました〜♡アクセの通販なんて、実は心配だったけど、届いたらかわいくてほっとしました。お高いアクセサリーやジュエリーも憧れるけど、こういうバカっぽい(←重要)安くてかわいいのも大好き☆(CanCam風に言うならプリプラとか安可愛アイテムとか言うやつ!?)今年限りのとか、いっぱい欲しいのとかね。ピアスはすぐなくすし、安くてかわいいのは使える!!親には『20歳を越えた子がそんなおもちゃの…』的なこといわれることもありますが、好きなもんは好きだもーん♡

♡ハートのパヴェペンダント…ハートがかなりぷっくりしてるところがかわいい
♡ハートのピアス…石もハートなところがかわいい


 井筒屋は関西のアクセショップだけどネットで買うと、雑誌掲載品が1〜2割安くなっててお得みたい。リボンとかハートのアイテム多し!やりすぎだろ〜的アイテムも多し!流行りのブランド物のパクリっぽいもの多し!(笑)

 
[PR]
# by saru---rururu | 2005-02-11 17:09 | 雑貨☆小物 | Comments(0)

最新の鼻眼鏡は…

c0045237_042687.jpg  鼻眼鏡って名前すら懐かしい存在…ではないんです!私と周りでは今なお現役で大活躍中!?いや、そうでもないか。

 高校生の時の部活のメンバーは今も仲良しで、時々全員で集まろうという会が催されます。そこでなぜか定番化してるのは、『プレゼント交換』なのです。小学校のときやったよね〜。金額は1000円前後で、もちろん輪になって歌を歌いながら回していきます。12月ならクリスマスソングとか(笑)。めちゃめちゃ盛り上がりマース☆1000円てのが絶妙で、実用的なものでもいいし、おもちゃあり、うけねらいありで選ぶのがものすごい楽しいの!!最新の会ではモンチッチの携帯ケースを頂きました。しかも愛♡地球博バージョンでめちゃかわいいの!(ありがと☆ホッP!)周りの子はまつけんサンバのCDや(このジャケットのけんさんの顔うける)、顔痩せマスク、イカチョコなどをもらっていました。

 c0045237_04061.jpgそして前回に頂いたのが、この『鼻眼鏡』。ななんと!鼻の先端のネジを回すと、眉とヒゲが動くというすごい機能付き。最新の鼻眼鏡事情はこんなことになっていたのか!?恥ずかしいなんていってられません!ここかけなきゃ女がすたる!っていうか、かけたい!という気持ちが押さえられずに楽しくかけました、おほほ♡コレをセレクトしたCたんはスゴイぜ〜。

 コレをかけた私写真をアップしようとも思いましたが、まだそこまでは…う、うう〜できませんでした。しかも箱に載せて撮ったら箱が顔みたいになって、これはこれでおもしろいんじゃなーイ? 
[PR]
# by saru---rururu | 2005-02-10 23:04 | 雑貨☆小物 | Comments(0)
c0045237_2145975.jpg誰か海外旅行行って見つけたら買ってきて〜、お願いー!

 これはフランスのビオデルマってとこの『サンビシオ H2O』というクレンジングなのです。知る人ぞ知る!ものすごい商品だと信じています。(あの有名なコスメの口コミサイト「@cosme」でも大人気!!)  フランスの医師達も敏感肌の人にすすめるという、肌に超やさしいクレンジング、使い心地はまるで水なのに化粧がすっきりおちる。さらには乾かない!私はオイルクレンジングすると肌が真っ赤になっちゃうんだけど、もちろんそんなことはおこらないよ。

 使い方はコットンにたっぷり含ませてふくだけ、しかも洗顔効果もあるらしい。化粧(ファンデ)って時間が経つとどんどん酸化して、肌にとってものすごいよくないから家に帰ったらすぐに化粧おとすべきらしいんだけど、結局お風呂入る時まで落さないことが多くない?私は多いの。そんな時はコレでひとふきしておいて、お風呂時はフツーに洗顔するだけ。 あと、飲んで帰ってど〜しても眠くてお風呂は朝入ろうって時や、風邪ひいた時、飛行機や夜行バスでクレンジング&洗顔したい時などに使うととっても便利!! 冬の乾燥する時期は朝洗顔しないでコレで拭いて乳液ってこともあるんだけど、一日肌の調子と化粧の持ちがいいよ(不思議!?)。

 と、まあ熱く語ったのですが、この商品ソニプラやおっきいドラッグストアなんかに置いてあります。125ml のが 1,365円、250mlのが2,625円と、もともとそんなに高くないんだけど、本拠地フランスはさらに安い!!も〜う激安!!街中の薬屋さんでは500mlで10ユーロ!!(約1400円)ありえないヨ〜。だからもしどこかで見かけたら買ってきてね♡♥♡(もちろんお金は払うよ)

せっけんのような洗浄力と化粧水のようなうるおい効果、そして乳液のような保湿効果が実感できる、今までにない製品です。炎症をひきおこす原因となる“こする”ことをせずに軽くなじませるだけでメイククレンジングができます。
●素肌のpHとほぼ同じpH5.5(弱酸性)●無香料

[PR]
# by saru---rururu | 2005-02-09 19:09 | コスメ 美容ネタ | Comments(2)

フレグランス

c0045237_22323.jpg 私のフレグランスコレクションでーす。『私の香りはコレ』って決めて「あ、○○ちゃんの香りだ〜」みたいなのにも憧れるんですが、私はもっぱら気分によって変える派。だから使い切らないうちにどんどん増えちゃう☆一部をを持って紹介します。

☆シャネルのアリュール 
1996年発売。フランス語で「魅惑」
 中学生の頃「あこがれ」まくって買いました。今のが2本目のなるけど、すごく女らしくて、大好き♡つけるのはほんのちょっぴりにしてます。シャネル程香りに対してこだわってるブランドも珍しい!大人気のチャンスにはまだ手を出していません。パッケージのかわいさにひかれつつも、つけてる人めちゃんこ多いし…。シャネルには「ガーデニア」っていう7年(目安)に1度しか発売しない激レア香水があって、それが2004年だったのですが、次の機会に(29歳!)買うことを決意してしぶしぶやめました。

☆エルメスのオーデメルヴェイユ
  2004年発売。フランス語で「不思議な水」
 初海外旅行のフランスで半ば迷子になりながら購入。フローラルをいっさい含まないらしいのに、不思議とやわらかでほんと癒される。普段ちょっぴりクセのあるエルメスのフレグランスの中で、かなり冒険心をもってつくったと思われます。ボトルのデザインにやられたってのもあるけど。

 フレグランス大好きだけど、毎日しっかりつけてるわけじゃない。だって朝は時間がないことが多いから(笑)。あと、よく人に『意味ないじゃん』と言われるけど、寝る前につけることが多い。次の日に残るか残らないか位で余韻を楽しめるのがいいんですなぁ。

 ほかにほしいものがたーくさんあるけど、最近友達のTるちんに教えてもらった、オリジンズにはさわやかで、人工的じゃない香りがたくさんあって気になりました。これからもコレクションは増える模様です。なんとかして減らさねば!!
[PR]
# by saru---rururu | 2005-02-08 23:45 | コスメ 美容ネタ | Comments(0)

Salut

c0045237_6304511.jpgc0045237_6345447.jpg 『Salut』は矢場公園から大須方面にちょっと歩いたところにあるカフェ。空港のラウンジをイメージしたと言う店内に、かわいいイスとソファ。丸い窓がすごくかわいくて、ランチタイムはいい感じで光が入ってきます。ちなみに 店名の「Salut」とは、フランス語で「やぁ!」という意味。

 ここのランチプレート(840円)が大好き、しかもこれは機内食をイメージしたプレートなの。いつ行っても同じ物が出てきたことない。しかもバランス良さそうな感じでちょっと歩いてもついつい行っちゃいます。PM4時までランチやってるのもうれしい。ただしプレートランチは人気なので売り切れることも。でもほかのランチメニューもいくつかあるから安心。あとおすすめは『黒ゴマ棒棒鶏冷麺』しかもお米つき(キムチ添え)というかなりボリュームのあるメニュー!!マジおいしいよ〜☆★

 ランチ以外にも夜のフードなら、ディナープレート(1600円、18:30〜21:30)がオススメ。 前菜を12品の中から2品、主菜を5品の中から1品選べるし、もちろんアルコールもありますよ♡ティータイムのデザートもおいしいし、ほんと、いつきても満足満足☆のCafeです。

Salut[サリュー]
名古屋市中区栄3-23-20 ラパンセビル1F
TEL 052-259-2590
営業時間 11:30〜24:00
定休日 火曜(祝日の場合は営業)
[PR]
# by saru---rururu | 2005-02-05 19:30 | Cafe -かふぇ-&喫茶店 | Comments(0)